相鉄 東横 線。 相鉄が進めるもう一つの都心直通ルート、「相鉄・東急直通線」(2/2ページ)

線 相鉄 東横 線 相鉄 東横 線 相鉄 東横

東急側では、東横線と目黒線の双方に乗り入れる構想ですが、それぞれの路線にどの程度の本数が乗り入れるかは明らかにされていません。

5
線 相鉄 東横 線 相鉄 東横 線 相鉄 東横

新横浜駅付近では、地下工事を行うのに先立ち、歩道橋の付け替え工事がはじまっている。

2
線 相鉄 東横 線 相鉄 東横 線 相鉄 東横

しばらく走って横浜市内に入ると、京浜東北線・鶴見線の鶴見駅を通過。

17
線 相鉄 東横 線 相鉄 東横 線 相鉄 東横

2019年9月7日時点のよりアーカイブ。

線 相鉄 東横 線 相鉄 東横 線 相鉄 東横

さらに進むと、南武線・鶴見線の浜川崎駅へ抜け、ここで急カーブを切って南武線の支線 尻手~浜川崎間 に合流する。 」と回答しており、開業後の利用者数次第で引き続き、JR東日本に検討を要望していくことに含みを持たせている。 当初はにの取り付けなどの直通対応改造を行う計画 であったが、保安装置の改造コスト等の理由から、11000系の対応工事計画を中止し、JR東日本への直通は12000系のみで行うこととなった。

2
線 相鉄 東横 線 相鉄 東横 線 相鉄 東横

また、JR東日本の通勤列車が、以外の首都圏の通勤列車と、他の鉄道会社の路線を介さず直通運転する事例は史上初めてとなる。 (相鉄グループ 2017年6月5日)• 羽沢横浜国大駅付近のシールドマシン発進基地 また、この羽沢トンネルでは、「SENS工法」という新しい工法が一部で採用されています。 新設区間の大部分が地下トンネルであり、西谷駅とを結ぶ延長約1,446 mの西谷トンネルでは、都市トンネルでは初のSENS とよばれる工法が採用された。

8
線 相鉄 東横 線 相鉄 東横 線 相鉄 東横

朝ラッシュのピークとなる時間帯に毎時4本、その他の時間帯に毎時2~3本の列車が走る。

14